鱗の舟―花蓮、神話を紡ぐ/ 魚の鱗、樹脂 / H0.3m×W0.3m×D6m / 好地下芸術空間 / Fall In Art - ArtMeGo AIR / 台湾 / 2018年
わたしは花蓮の魚の鱗をつかって舟を作りました。それは太魯閣渓谷の大理石を掘った洞窟のように、川が削りだした岩肌のように、東海 岸の水煙をあげてうねる
白波のように、花連の壮大な自然の形をなぞっています。それは氷の結晶の花びらのような舟です。
タロコ族原住民作家の東冬侯溫(トントン・ホウウェン)黃林育麟(テムー・バサウ)と共演 / 鱗の舟―花蓮、神話を紡ぐ / 好地下芸術空間 / 台湾 / 撮影:洪子婷
木から生まれた濟公 / ワークショップ作品 / 流木、エポキシ樹脂、砂 / 主計里計工社区公園 / 花蓮 / 2018年
舟づくりワークショップ / 流木、エポキシ樹脂、砂 / 花蓮市第三総合里活動センター / 花蓮 / 2018年
Fall In Art - ArtMeGo AIR
https://fallinart2018.weebly.com/3937626449342693489923478.html
糖石舟―マッタウ
貝殻の舟―ゆきやま
貝殻の舟―關渡
遠野の里の物語
鱗の舟―花蓮
月の舟
舟を編む―陽名山倒景
貝殻の舟―アズール
貝殻の舟―麻豆
貝殻舟―シラヤ
むこのみなと
渦の木舟
天目岩―貝殻の塔
松と舞う環状列石
アルプスの湖舟
水中花山
カオスナヤカタ
貝殻の舟
石舟花輪
しらゆう
花籠
焼火磐境
貝つむぎ
米絵
うつつゆめ
尾道カラーサークル
半泊磐境
みなものあや
塩の道
海ノ口レイクヘンジ
Jara stone circle
海の庭
蟹田ストーンサークル
胞衣の舟
磐絵土間
舟としてのまなざし
墓家
神庭
丸石座
苔庵―うつぼ舟

踊り
ワークショップ

信濃の国 原始感覚美術祭
まつしろ現代美術フェスティバル

略歴
contact